2012年07月08日

DYNAZTY "Sultans Of Sin"

スウェーデンの新人バンドの2枚目。

活きのいいバンドの新作です。勢いのあるLAメタル風ハードロック。前回の記事で書いたKISSIN' DYNAMITEにも近いサウンドだな。ボーカルの声がそれぞれのバンドの印象をつくってるとは思うけど、サウンドスタイルはとても近い。

メロディにも割りと哀愁あって、耳をひく。

デビューアルバムの前作、"Knock You Down"も以前紹介しましたが、今作もまた期待を裏切らないいいデキ。長年書き溜めた曲の中からベストな曲を集めてデビューアルバムをつくった後の2作目は短期間でつくらなきゃいけないんで、しょぼい作品になりがちというジンクスもなんのその、これはバンドの勢いを持続したいい作品です。

ドライブ感があって、なおかつ曲が類型化してなくてよく頑張ってる。緩急もあるし。

このバンドはベースがいい感じだな。ギターもセンスいいし。

ルックスもいいし、こういう若手に期待したい。

そういえばこのバンド、前作はかなりネットで広告出しててかなりプッシュしてる感があったんだけど、売れたのかな?どうなんだろう?今の日本で、メタルの音楽で広告と売上げって関係してるのかなあ?メタル界にはルックスでプッシュできるバンドが少ないから、その線で若い子向けに露出させてみましたって感じなのかな?

ま、見た目も大事だから。それが全てじゃないにしてもね。
ラベル:DYNAZTY
posted by くろめがね at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。