2010年06月13日

とりあえず購入リスト

こんにちは。ハードロックとヘビーメタルの専門ブログ「音楽と生活」のライター、くろめがねです。しくよろ。


速いもので6月にはいってもう中旬ですね。まだそれほどには暑くなくて清々しい妖気のこのごろ。みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は、といえば、近頃ちょっと忙しくてブログ交信が滞っておりまして。

とりあえずは備忘録も兼ねて最近購入したCDのリストを。ちなみに順不同です。

LOST PROPHETS : Betrayed
AURAS : New Generation
JEFF SCOTT SOTO : One Night In Madrid
BULLET FOR MY VALENTINE : Fever
CRAZY LIXX : New Religion
BIG ELF : Cheat The Gallows
AVANTASIA : Angel Of Babylon
AVANTASIA : Wicked Symphony
COHEED & CAMBRIA : Year Of The Black Rainbow
TAKING DAWN : Time To Burn
H.E.A.T : Freedom Rock


リストだけのっけるのもアレなんで軽く感想書いとくと、CRAZY LIXXとH.E.A.Tの新譜は前作同様いいでき。楽しめる。なんか、オールド・フォーマットといった感じで80年代後半のメタルっぽい雰囲気。割と軽くて明るめの。

AVANTASIAは、相変わらずで素晴しい。メタルオペラという呼び方をしているが、メタルらしさを最大限に活かしつつ大仰でドラマティックな音世界をつくりあげている。トビアス・サメットは作曲家、アレンジャー、コンポーザーとしても素晴しいな。

TAKING DAWNは、既にこのブログで書いたけれど、予想外の収穫。掘り出し物だった。CRAZY LIXXやH.E.A.T 同様の昔のメタルっぽい音なんだけど、その音にチカラがある。熱がある。感じるものがある。

AURASはなんだか昔のJOURNEYそのまんまな感じなんだよなぁ。あまりにもそのまんまな感じなんで気持ちがタイプスリップするっていうか、軽くめまいを感じるほど。

BULLET FOR MY VALENTINEについては、もうちょっと聴いてからコメントすることにする。1回、聴いただけではあまり印象に残らなかったな。サビのフレーズは耳に残るのもあったんだけど。期待も大きいだけにもうちょっと聴いてから。

とりあえずのところはこんなもんで。いずれまた改めて書くアルバムもあるでしょう。

それでは、また

 

posted by くろめがね at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。