2010年03月14日

本日のプレイリスト ←いろいろ聴いた

どうもおこんばんわ。ハードロックとヘビーメタル専門ブログ、『くろめがねの音楽と生活』です。

考えてみるとこのブログも、もう長いこと書き続けていて、まる4年半くらいになります。一番最初の記事書いたのが2005年9月11日。2005年かあ。もう随分な昔だなー。横浜で働いてた頃だ。今、最初の頃の記事を読み直してみたけど、書いてることは今と全然変わってないわ。今といっしょ。考えてることも変わってないんだな。オレ。まあ最初の頃は、音楽のことばっかじゃなくて、映画の感想なんかも書いてました。普通の日記っぽかったわ。ま、今は映画関係は別のブログに書いてるからね。ここじゃ書かないけど。

そんで話は変わるけど、今日は、つか昨日だけど、昨日はほぼずっと音楽かけっぱなしだった。んで、ちょっと書いとこうかと。

まずはWIGWAMの新譜、"Non Stop Rock'n'Roll"。どうでもいいけど、ベタなタイトルやなぁ〜。ベタベタやんけ。けどまあ素直に楽しいヘビメタアルバムです。王道。割りと明るくてどちらかというと欧州のメタルよりかはLAメタルに近いような感じではあるけど。メジャー感がね。でもやっぱりLAメタルではない。正統派ってーのとも違う感じだけど、なんか、王道。ルックスのイメージとはちょっと違ってて、真剣に音楽としてレベルの高いメタルだと思う。そんで、なんか、80年代メタルの匂いがプンプンなんだ。いい意味で。オレの大好きな雰囲気なんだよね。

で、続いてはフランスのメロディック・メタル・バンドのHEAVENLYの"Carpe Diem"。なんだかとってもQEENっぽい曲が数曲。でもそれ以外の曲は普通にメタル。これもまたWIGWAMとは違った意味で王道メタルっぽい。王道って言い方がいいのかどうかわからんが。ま、デスメタルとかエクストリーム系とかではないって意味で。じゃあ何系なんだってゆわれても困るけど。プリースト系でもないし、メイデン系でもないんだけど。じゃあハロウィン系かってーとそーでもないし。様式美系とかレインボー系とも違うしなー。まあ欧州系ではある。

お次は、EARL GREYHOUNDの"Suspicious Package"。このバンドはメタルというよりかは70年代ロック風のバンドなんだけど。このアルバムはなんだかなー。なんか、落ち着いた、ミドルテンポとかスローテンポな曲が多いし。このアルバムはなんか刺激少なくて今一歩かなあ。前作はメタルとは違うけどグルーヴィでよかったんだけど。今作は曲のバラエティは随分と広がったんだけど、それがうまくこっちに響かない感じだな。カテゴリーシフトしちゃったような、そんな感じ。

で、もひとつが、EUROPEの"Last Look At Eden"。再結成してからの3枚目になるのかな。これ、意外によかった。再結成後のアルバムは、なんかやたらヘビーになってあんまり好きじゃなかったのだけれど。これはなんか好きだな。相変わらず重いっちゃ重いんだけど、なんかちょっと、ブルーステイストがでてきたってか、グルーヴがあるっていうか。ボーカルのジョーイ・テンペーストの声も太くなったような。そんで、今のヘビー路線もこなれてきたっていうかね。曲がよくなってきたのかもしれんが。

ま、今日のところはそんな感じで。他にもハロウィンの七鍵守護神パートUリマスターとかも聴きました。ハロウィンいいよハロウィン。

ああ。もう眠くなってきた。それではここらでおやすみなさい。

posted by くろめがね at 02:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デンタルテン
Excerpt: W杯男子回転最終戦、佐々木11位、種目別21位 ‎3 時間前‎ アルペンスキーW杯男子回転最終戦は13日にドイツ・ガルミッシュパルテンキルヘン..
Weblog: 気になるニュースはここで読め!
Tracked: 2010-03-14 09:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。