2011年12月18日

Black Stone Cherry "Between the Devil and the Deep Blue Sea"

こんにちは。ヘビーメタルとハードロック専門ブログ「音楽と生活」へようこそ。

Black Stone Cherryというバンド。大好きです。すごくいい。ボーカルの声がとても太くて個性的。存在感がある。情感もたっぷり。カッコいい。

曲はヘビーメタルというよりは、ロックンロールよりのハードロックな感じ。なんだけどかなり重い。ヘビーです。でも歌にはメロディがあって、決して単調ではない。ヘビーなギターリフにもグルーブがありあり。

いいバンドだよなぁ〜。

"Between The Devil & The Deep Blue Sea" というこのアルバムは Black Stone Cherry の3枚目なんだけど、過去の2枚もよいです。お気に入りです。なんていうか、とにかく音が太いんだよね。ごつごつしたROCKって感じ。ワイルドというか。

とても個性的なサウンド。
 
posted by くろめがね at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。